スポンサーリンク

ビバラロック2023ライブ配信ある?チケット申込み方法や出演者について

ビバラロック2023ライブ配信

音楽フェスのビバラロック2023(VIVA LA ROCK)は今回で10年目のメモリアルイヤーです!

今年のビバラロックは、2023年5月3日(水)~7日(日)の計5日間で開催されるということで話題になっています。

5日間全て見に行くのは難しい方も、ライブ配信があったら嬉しいですよね!

今回は、ビバラロック2023のライブ配信専用アプリでのチケット申込み方法についてまとめました。

この記事でわかること

  • ビバラロック2023ライブ配信ある?
  • ビバラロック2023チケット申込み方法
  • ビバラロック2023出演者
スポンサーリンク

ビバラロック2023ライブ配信ある?

今回のビバラロックは2023年5月3日(水)~7日(日)の計5日間で開催されます。

全公演に参加できると良いのですが、5日間現地に行くのは難しいという方もいるでしょう。

そこでビバラロック2023のライブ配信について調査しましたが、2023年1月24日時点では情報公開されていません。

2022年のビバラロックはライブ配信がありましたので、昨年の状況を参考に見ていきましょう!

ビバラ!オンライン2022(有料)

通常開催と同時に「ビバラ!オンライン2022」が有料でライブ配信されました。

ここでしか見られない特別トークイベントを含む内容で、以下のプラットフォームから配信されました。

また、生放送だけでなく期間限定で「見逃しアーカイブ」も視聴可能でした。

【配信サービス】

  • Streaming+
  • PIA LIVE STREAM
  • LINE LIVE-VIEWING(1日券のみ)

GYAO!ライブ&コメント映像(無料)

動画配信サービスGYAO!で公演翌日より無料でアーカイブ配信されました。

生放送ではありませんが、無料で1曲楽しめるなんて贅沢ですよね^^

内容は、各アーティストのライブ1曲&コメント映像の無料配信でした。

ただし今年に関してはGYAO!自体が2023年3月31日でサービス終了予定です。

2023年のビバラ配信は、TVerなど別のプラットフォームが使われるかもしれません。

LINE VOOMコメント&ショート動画(無料)

2022年はLINE内の動画コンテンツ「LINE VOOM」でも配信がありました!

ライブ映像やコメント、オフショットに加えてLINEVOOMならではのショート動画も^^

こちらはビバラのLINE公式アカウントを友達追加すると視聴可能となりました。

スポンサーリンク

ビバラロック2023 チケット申込み方法

ビバラロック2023は1月24日現在、第2次先行チケットの販売中です!

出演アーティストの日割り発表に伴い、1日券の受付も開始されました。

【チケット種類】

  • 5日通し券・・・税込44,000円
  • 2日券・・・税込20,000円
  • 1日券・・・税込11,000円

先行販売はVIVA LA ROCKの公式アプリのみで実施されます。

無料でダウンロードできますので、申込前に準備しておきましょう。

VIVA LA ROCK 2023
VIVA LA ROCK 2023
開発元:eplus inc.
無料
posted withアプリーチ

公式アプリでのチケット申込方法

チケット申込にはあらかじめイープラスの会員登録が必須です。

  1. ホーム画面→チケット「申込み」をタップ
  2. 希望の公演日(券種)を選ぶ
  3. スマチケもしくは紙チケットを選ぶ
  4. 枚数・決済方法を選び購入

第2次選考販売チケットは先着制で、2月21日(火)までの受付です!

売切れ前に早めに申し込みましょう^^

スポンサーリンク

ビバラロック2023 出演者

ビバラロック2023は昨年より1日パワーアップして計5日間の開催が決定しています!

2023年1月24日現在発表されている、計75組の出演者を紹介します♪

5月3日(水)

  • 大森靖子
  • THE ORAL CIGARETTES
  • 岡崎体育
  • 片平実(Getting Better)
  • KEYTALK
  • キュウソネコカミ
  • THE KEBABS
  • go!go!vanillas
  • SHISHAMO
  • SKY-HI
  • Chilli Beans.
  • This is LAST
  • Tele
  • Novel Core
  • MY FIRST STORY
  • マカロニえんぴつ

5月4日(木)

  • 秋山黄色
  • クリープハイプ
  • スガ シカオ
  • TAIKING(Suchmos)
  • Dios
  • TENDRE
  • Vaundy
  • Bialystocks
  • BE:FIRST
  • VIVA LA J-ROCK ANTHEMS
  • BREIMEN
  • UNISON SQUARE GARDEN
  • Ryu Matsuyama
  • ROTH BART BARON

5月5日(金)

  • indigo la End
  • Ochunism
  • ODD Foot Works
  • Creepy Nuts
  • Saucy Dog
  • 水曜日のカンパネラ
  • SUPER BEAVER
  • そこに鳴る
  • 帝国喫茶
  • XIIX
  • にしな
  • BiSH
  • フレデリック
  • 黒子首
  • 凛として時雨

5月6日(土)

  • 打首獄門同好会
  • 大宮セブン
  • サバシスター
  • ジェニーハイ
  • シンガーズハイ
  • the dadadadys
  • 東京スカパラダイスオーケストラ
  • totemぽぉる
  • Panorama Panama Town
  • ハルカミライ
  • the band apart
  • マキシマム ザ ホルモン
  • ヤバイTシャツ屋さん
  • ヤングスキニー

5月7日(日)

  • ART-SCHOOL
  • ACIDMAN
  • SiM
  • 四星球
  • DJダイノジ
  • the telephones
  • 10-FEET
  • ドミコ
  • Dragon Ash
  • ねぐせ。
  • 04 Limited Sazabys
  • BRAHMAN
  • HEY-SMITH
  • bokula.
  • ザ・リーサルウェポンズ
  • ROTTENGRAFFTY

ビバラに出演する全参加者のうち、大多数を占めるとされる75組のアーティスト達。

しかしビバラ公式によると、今後も出演者は追加発表される見通しです。

出演アーティストが発表され次第、随時追記いたします!

スポンサーリンク

ビバラロック2023ライブ配信ある?チケット申込み方法や出演者についてまとめ

今回は、ビバラロック2023ライブ配信ある?チケット申込み方法や出演者についてまとめました。

ビバラ公式からはまだ発表がありませんが、配信が決定したら開催までにプラットフォームの準備をしておきましょう。

また、チケット申し込みはビバラ公式アプリからのみ可能です。

日割り出演者が発表され、チケットは先行販売も大詰めです。

先行販売ではチケットは先着順なので、希望の公演が売り切れる前に確保しておきましょう^^

★★合わせて読みたい★★

ユニ春!ライブ2023チケット販売期間や座席やキャパについて

GMO SONIC 2023出演者(アーティスト)やライブ配信について

埼玉ロックフェス2022配信ある?視聴方法やタイムテーブルについて

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA