スポンサーリンク

アジアコンテンツアワード2022配信の視聴方法や料金について


第4回アジアコンテンツアワード「Asia Contents Awards 2022(ACA)」

2022年10月8日(土)、韓国・釜山にある映画の殿堂野外劇場にて開催されます!

コロナ渦以来、3年ぶりとなるオフラインでの開催なので、
楽しみにされている人も多いのではないでしょうか?

会場に行けない人のためにも、
リアルタイムで見られるオンライン生配信を行うそうです!

アジアコンテンツアワード2022の概要、生配信の視聴方法や料金、出演者をまとめました!

スポンサーリンク

【アジアコンテンツアワード2022】概要

開催日:2022年10月8日(土)

会場:映画の殿堂(釜山)野外舞台

受賞部門:ベストコンテンツ・ベストアジアアニメーション・新人賞・俳優賞・作家賞など12部門と、新設されたベストアジアドキュメンタリー賞、助演賞、ベストクリエイター賞

主催:アジアコンテンツアワードアカデミー

MC:チョン・へイン、キム・セヨン

共同主催:コンポーズコーヒー

祝賀公演出演:NiziU、Golden Child、Danny Jung

アジアコンテンツアワード(ACA)は、アジア全域のTV、

OTT(動画配信サービス)、オンラインコンテンツを対象にした授賞式です!

アジア全域から選出されるので、

このステージに立てるのはとても名誉なことなんですよ。

また、祝賀公演にはNiziUのパフォーマンスも決まっています♪

どんな楽曲を披露するのか、注目が集まっていますね!

スポンサーリンク

【アジアコンテンツアワード2022】配信の視聴方法や料金について

ACAは韓国で行われるため、見に行けない方も多いですよね。

しかしアジアコンテンツアワードには生配信があります!

配信の視聴方法や料金についてまとめてみました。

視聴方法

配信視聴サイトPIA LIVE STREAMで視聴可能となっています。

PIA LIVE STREAMは、ライブやイベントだけでなく、
舞台までパソコンやスマホで視聴できる配信視聴サービスです。

料金

チケット料金:2,200円

チケットぴあから購入可能

販売期間:10月3日(月)12時から開演30分前まで

配信は16時スタートとなっています!

【アジアコンテンツアワード2022】出演者

アジアコンテンツアワード、今年は誰が出演するのでしょうか?

MCやノミネートされている人など調べてみました!

<アジアコンテンツアワード2022出演者候補>

【MC】

俳優・・・チョン・へイン
2019年ミスコリア真(グランプリ)出身・・・キム・セヨン

【ノミネート】

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』・・・パク・ウンビン
Netflixオリジナルドラマ『新聞記者』・・・米倉涼子、横浜流星
国税庁を舞台にした復讐劇『トレーサー』・・・イム・シワン
TBS『TOKYO MER~走る緊急救命室~』・・・鈴木亮平
『あの時キスしておけば』・・・大石静

【祝賀公演】

NiziU
Golden Child
デニー・チョン

「新聞記者」に出演した、米倉涼子さんと横浜流星さんのノミネートされました!

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の主演、

鈴木亮平さんも授賞式に出演するかもしれません^^

今年も名だたる俳優たちがノミネートされており、Twitterでも話題になっているようでした。

では、参考までに昨年の受賞者も見てみましょう!

<アジアコンテンツアワード2021出演者>

【最優秀クリエイティブ】

MOVE TO HEAVEN:私は遺品整理士です

【最優秀アジアTVシリーズ】

ガール・フロム・ノーウェアS2

【ベストOTTオリジナル】

ザ・ロング・ナイト

【ベストアジアアニメーション】

天地創造デザイン部

【短編・ウェブドラマ賞】

シェーカー

【技術功労賞】

スイートホーム

【主演女優賞】

宋嘉〈ジレンマへの愛〉

【最優秀俳優】

イ・ジェフン〈MOVE TO HEAVEN〉

【ベストライター】

ユン・ジリョン〈MOVE TO HEAVEN〉

【新人女優】

コ・ミンシ〈スイートホーム〉
コエ・イェット〈ティトウダオ〉

【新人俳優】

森崎ウィン〈本物〉

【ACA優秀賞】

ソン・ガン〈スイートホーム、ナビレラ〉

【審査員特別賞】

〈半沢直樹〉

【クリエイティブビヨンドボーダー】

ボーダーランドのアリス
バッドジーニアスザ・シリーズ

韓国の俳優の中でも存在感のあるイ・ジェフンさん。
昨年の受賞で、今後の活躍にも期待されているようです!

日本勢からはドラマ『半沢直樹』が受賞しました!

かなりテンション上がってしまいました^^

スポンサーリンク

アジアコンテンツアワード2022配信の視聴方法や料金についてまとめ

アジアコンテンツアワード2022配信の視聴方法や料金、出演者について紹介しました!

会場に行けない方も、リアルタイムで感動と興奮を味わえるのは嬉しいですね。

日本でも人気のNiziUが祝賀公演に出演するということで、
楽しみにしている方も多いのではないでしょうか!

興味のある方は、配信チケットを購入して
今年のアジアコンテンツアワードを一緒に盛り上げていきましょう^^

★★合わせて読みたい★★

Kコン2022JAPAN出演者やライブ配信の視聴方法は?

MAMAなぜ日本で開催される?海外公演のチケットの取り方も調査!

【What’sNCT!?】放送地域や期間は?見逃し配信や視聴方法について

MAMA2022出演者は?オンライン配信の視聴方法について

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA