スポンサーリンク

駅伝女子クイーンズ2022優勝チームの予想や結果は?出場チームもチェック!

クイーンズ駅伝2022

宮城県で行われる「クイーンズ駅伝」は、年に1度の女子駅伝日本一決定戦です!

今年は11月27日(日)に開催されますが、優勝候補が気になるところですよね。

シード権をもつ8チームと、「プリンセス駅伝」上位16チームが競います。

駅伝女子クイーンズ2022優勝チームの予想や結果は?出場チームについて調査しました!

スポンサーリンク

駅伝女子クイーンズ2022 出場チーム

クイーンズ駅伝では、2種類の出場権を持ったチームが参加します。

  • クイーンズ8・・・前回大会の上位8チーム(シード権)
  • プリンセス駅伝上位16チーム・・・全国予選を勝ち抜いた上位チーム

それでは早速、駅伝女子クイーンズ2022の出場チームを紹介します!

【クイーンズ8

  1. 積水化学
  2. 資生堂
  3. デンソー
  4. JP日本郵政グループ
  5. ダイハツ
  6. ヤマダホールディングス
  7. ユニバーサルエンターテインメント
  8. ワコール

【プリンセス駅伝上位16チーム】

  1. パナソニック
  2. 九電工
  3. 天満屋
  4. 第一生命グループ
  5. ダイソー
  6. 三井住友海上
  7. 岩谷産業
  8. 大塚製薬
  9. ユニクロ
  10. エディオン
  11. スターツ
  12. 豊田自動織機
  13. ルートインホテルズ
  14. しまむら
  15. 日立
  16. 肥後銀行

クイーンズ駅伝2022はTBS系列で生中継されます。

今年の実況者は誰なのか、まだ発表されていませんのでこちらも楽しみですね♪

【クイーンズ駅伝2022】

TBS系列にて生中継放送予定

放送日時:11月27日(日)11:50~

スポンサーリンク

駅伝女子クイーンズ2022 優勝予想!ネットの声は?

毎年大注目のクイーンズ駅伝ですが、2022年の優勝予想はどのチームでしょうか?

駅伝女子クイーンズ2022の優勝候補についてネットの声を調べました。

春にワコールから電撃加入した一山選手でさらに強化された昨年2位の資生堂チーム。

昨年1位の積水化学と、優勝を狙って一騎打ちなのでは?との予想が多くありました!

全国予選のプリンセス駅伝で、豊田自動織機はクイーンズ駅伝への切符を掴みました。

その際、大会のキーマンとなるであろう田中希実選手を温存していました!

クイーンズ駅伝にコンディションを合わせ、優勝につながる走りが見られるのではないでしょうか!

プリンセス駅伝で逆転優勝したパナソニックに期待する声もたくさんありました!

パナソニックは17年、18年と2年連続で日本一を達成したものの、その後低迷していました。

予選優勝で暗いムードも一掃され、このまま追い風となって返り咲いてほしいですね♪

スポンサーリンク

駅伝女子クイーンズ2022 結果

駅伝女子クイーンズ2022の結果は11月27日の大会で確定します。

情報が確定次第、追記いたします!

駅伝女子クイーンズ2022 注目選手

クイーンズ駅伝2022の注目選手をピックアップして調査しました!

駅伝女子クイーンズ2022を見る前に、しっかり予習しておきましょう♪

新谷仁美選手(積水化学)

昨年大会で悲願の初優勝を果たした積水化学の立役者、エース新谷仁美選手に注目です!

輝かしい成績を残しつつ2013年に電撃引退し、ブランクを経て陸上界に復帰しました。

3月の東京マラソンでは自己ベストをマークし、コンディションも十分に整っています!

田中希実選手(豊田自動織機)

東京オリンピックで1500m日本人初の8位入賞という快挙を成し遂げた田中希実選手。

世界陸上日本代表にも内定しており、この春大学を卒業して豊田自動織機に入社しました。

女子陸上界の記録を塗り替え続けている田中選手の走りに注目です!

廣中璃梨佳選手(JP日本郵政グループ)

廣中璃梨佳選手は、まさに陸上の申し子と言っても過言ではありません!

トラック競技から駅伝まで、なんでもこなす抜群のセンスと無敗の強さで有名です。

中学3年生以降全ての駅伝で区間賞をとり、田中選手の後輩として切磋琢磨する関係でもあります。

一山麻緒選手(資生堂)

前回大会2位の資生堂は、一山麻緒選手の加入でさらにチームを強化して優勝を狙います。

一山選手は東京オリンピック女子マラソンで8位入賞という輝かしい成績をおさめています。

強豪チームのワコール所属でしたが、この春からは資生堂という新天地でさらに高みを目指します!

松田瑞生選手(ダイハツ)

前回5位のダイハツは32回目の出場と、参加チームのなかでも駅伝の歴史は長いです。

所属する松田瑞生選手は、東京オリンピックでは惜しくも代表を逃したものの、

7月の世界陸上オレゴン大会では日本人最高記録のマラソン9位に入賞しています!

スポンサーリンク

駅伝女子クイーンズ2022優勝チームの予想や結果は?出場チームもチェック!まとめ

今回は、駅伝女子クイーンズ2022優勝チームの予想や結果、出場チームについて調査しました。

みなさんの注目選手や優勝予想は見事的中するでしょうか?

プリンセス駅伝からの挑戦者たちは昨年上位「クイーンズ8」の牙城を崩せるのか、

気になる結果は11月27日(日)11時50分からのクイーンズ駅伝2022で確認しましょう!

★★合わせて読みたい★★

ベストヒット歌謡祭2022観覧募集いつから?応募方法や倍率について!

ザタイムショック2022の出演者や結果は?見逃し配信について

キングオブコント2022出演者順番や優勝者予想は?結果は?

高校生クイズ2022の結果は?優勝校や出場校一覧まとめ

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA