土浦花火2023打ち上げ場所や観覧場所は?無料で見られる穴場も調査!

土浦花火大会 打ち上げ場所 観覧場所 穴場スポット
当サイトはプロモーションを含みます



「スターマイン日本一を決める大会」といわれる土浦花火競技大会2023が今年も開催されます!

全国から集結する花火師たちが、誇りと名誉をかけて競い合う美しく多彩な花火が土浦の秋の夜空を彩ります。

見に行きたいけど、もう観覧席の販売は終了してしまったし…と、迷っている方いませんか?

観覧席でなくても土浦の花火を無料で見られる穴場スポットがありますよ!

そこで、この記事では土浦の花火の打ち上げ場所や観覧場所、無料で土浦の花火が見られる穴場スポットをお伝えしていきますので、ぜひ参考になさってくださいね!

スポンサーリンク

土浦花火2023打ち上げ場所

〒300-0803 茨城県土浦市佐野子13


打ち上げる場所は、土浦市桜川畔(学園大橋付近)になります。

桜川畔は桜川の河川敷で、普段は野球やサッカーなどの運動公園になっています。

春には菜の花や土手の桜並木が美しい眺めの良いところですよ。

土浦花火開催概要

開催日時 

2023年 11月4日(土曜日) 17:30~20:00

(荒天の場合 11月5日又は11月18日に延期)

場所

桜川畔(学園大橋付近)

競技種目
 (1)スターマインの部
 (2)10号玉の部
 (3)創造花火の部

  余興花火(予定)
 (1)レクチャー花火
 (2)花火師登場
 (3)広告櫓仕掛花火
 (4)ワイドスターマイン「土浦花火づくし」
 (5)エンディング花火
問い合わせ
土浦市役所商工観光課内 TEL:029-826-1111

スポンサーリンク

土浦花火2023 観覧場所はどこ?

引用元:土浦全国花火競技大会公式HP


土浦花火2023有料の観覧席は、今年も無料観覧席はなく有料観覧席のみで、花火を打ち上げる桜畔の東側の桜川桟敷になります。

(※有料観覧席の販売は終了しています。)

会場へのアクセス

車で来られる方

東京方面からは

常磐自動車道 桜土浦IC降車 国道6号経由 約5km  通常約10分

水戸方面からは   

常磐自動車道 土浦北IC降車 国道6号経由 約5km  通常約10分

電車で来られる方

最寄りの駅はJR常磐線土浦駅になります。

上野駅から普通電車で約70分

     特急電車で約45分

土浦駅からは通常では徒歩約30分

徒歩30分が大変な方は、土浦駅東口から会場まで約10分で行けるシャトルバスが出ていますよ。

シャトルバス

会場行き 15:00~17:30まで

土浦駅  18:30~21:30まで

片道  大人250円 小人130円

当日は大変混雑が予想され交通規制もあり、所要時間の予測ができませんので余裕を持って来てくださいね。

シャトルバスも乗車するだけで30分以上かかることがあるので、余裕を持って行動してくださいね。

駐車場は、無料有料あわせて臨時駐車場が、約4,200台用意されるそうです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください☆
>>土浦花火2023駐車場の予約方法!アクセスや周辺駐車場について

スポンサーリンク

土浦花火2023 無料で見られる穴場は?

土浦花火2023 無料で見られるおススメの穴場を5つ紹介していきますね。

筑波山つつじが丘駐車場

・霞ヶ浦総合公園

・桜川沿いの土手

・上高津貝塚ふるさと歴史広場

ヨークベニマル土浦生田町店


土浦花火2023穴場①筑波山つつじが丘駐車場

〒300-4352 茨城県つくば市小幡1

会場からは約20K、車で約30分と離れていますが、花火が土浦の夜景と一緒に鑑賞できますよ。

混雑を避けてゆっくり鑑賞したい方に向いていますね。

約400台置ける駐車場があります。

料金:普通車 500円/マイクロ・大型バス 2,000円/自動二輪車 200円
台数:普通車 388台/大型 12台/自動二輪車は一定区画内

敷地内には、食堂やお土産屋さんもあって、トイレもありますからお子さま連れには嬉しい穴場スポットですね。


土浦花火2023穴場②霞ヶ浦総合公園

〒300-0835 茨城県土浦市大岩田145

霞ヶ浦総合公園は、会場から約5キロ、車で約12分、霞ヶ浦湖畔にある総合公園です。

オランダ風車やチューリップ、桜など、冬のイルミネーションでも有名な大きな公園です。

駐車場も約600台置けますが、当日は公式な臨時駐車場となるため、早めの入庫をおすすめします。

もちろんトイレもありますし、ネイチャーセンターという霞ヶ浦に生息している魚の展示があり、お子さま連れにもおススメの穴場スポットですね。

土浦花火2023穴場③桜川沿いの土手

〒300-0048 茨城県土浦市田中3丁目

なんと言っても、会場から一番近い桜川沿いの土手が迫力満点の花火を鑑賞できるスポットになりますね。

当日は、相当混み合いますので早めに行って場所の確保が必要ですね。


仮設トイレが、会場及び会場周辺に600基設置されますが、トイレットペーパーの用意はないそうです。

また、タンクの容量に限界があるため水が流れないそうですよ。

利用される方は、紙は各自持参で、スマホなどを落とさないように気を付けましょうね!

土浦花火2023穴場スポット④上高津貝塚ふるさと歴史広場

〒300-0811 茨城県土浦市上高津1843

縄文時代の竪穴式住居を再現したものがあり、考古資料館があります。

広い芝生があるので、早めに行けばシートを敷いて寝転んで鑑賞することもできますよ。

花火当日は考古資料館は休館、臨時駐車場になります。

土浦花火2023穴場スポット➄ヨークベニマル土浦生田町店

〒300-0047 茨城県土浦市生田町9−31

ヨークベニマル土浦生田町店は、昨年も駐車場を花火の観覧用に無料開放してくれています。

車は置けませんので注意してくださいね。

スーパーなので、食料品もトイレもあり子供連れでも安心して鑑賞できますね。

スポンサーリンク

土浦花火2023打ち上げ場所や観覧場所は?無料で見られる穴場も調査!まとめ


土浦の花火の打ち上げ場所、観覧場所は桜川の河川敷、桜川畔でした。

観覧席はすでに完売していますが、無料で見られる穴場がありましたね。

  • 筑波山つつじが丘駐車場
  • 霞ヶ浦総合公園
  • 桜川沿い
  • 上高津貝塚ふるさと歴史広場
  • ヨークベニマル土浦生田町店

当日は大変混雑しますので、事前にトイレや駐車場の確認をしてから余裕を持って目的地に向かってください。

ゴミの始末やマナーを守って、土浦の花火を楽しんでくださいね♪

スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!