スポンサーリンク

BE:FIRSTマナトの経歴がスゴかった!EXPG所属や留学歴を大調査

マナトの経歴

2021年11月3日に「Gifted.」でメジャーデビューしたBE:FIRST。

「THE FIRST」オーディションから勝ち残ったメンバー7人で構成されていますが、

メンバーのMANATO(マナト)さんの経歴がすごい!と話題になっています。

今回はそんなマナトさんのデビューに至るまでの経歴を詳しくまとめていきます!

スポンサーリンク

マナトの経歴

オーディション中も開催者のSKY-HIから「口から音源」と歌声が評されていたマナトさん。

やはりこれまでに音楽活動をしてきた経歴があるのでしょうか?

マナトさんはBE:FIRSTとしてデビューするまでは

廣瀬真人(ひろせまなと)さんとしていくつかの事務所に所属し活動されていました。

早速マナトさんの経歴が明らかになっている中学時代から詳しく見ていきましょう!

【中学時代】エイベックス・アーティストアカデミー福岡校

マナトさんは中学生時代、エイベックス・アーティストアカデミー福岡校に所属していました。

小さい時からトイレやお風呂など、どこでも歌っていたマナトさんに対し、

せっかくならちゃんとしたところで歌ってきなさい」と、親からの勧めがレッスンを受けるきっかけだったと言います。

GLOBAL JAPAN CHALLENGE に合格

2014年4月に開催されたEXILEとエイベックスグループによる最強アーティストを生み出すためのプロジェクト

「GLOBAL JAPAN CHALLENGE~世界に羽ばたく夢者修行~in NEW YORK」で

当時12歳のマナトさんはボーカル部門で見事合格されています!

倍率などはわかりませんが、

東京・大阪・名古屋・福岡校からの応募者の中からボーカル部門としてこのお二人が選ばれているので、相当すごいことですよね!

マナトさんはもうこの時から歌の才能を持っていて、ある意味それが世間に見いだされていたということなんですよね。

「GLOBAL JAPAN CHALLENGE~世界に羽ばたく夢者修行~in NEW YORK」 とは・・

音楽やダンスなどのパフォーマンスの“実力”の他、“人間力”、“国際力”を備えた次の時代を担うアーティスト育成プロジェクトで、

見事合格した人は、2014年4月から3年間ニューヨークに留学できるというものでした。

簡単に言ってしまえば、

次世代を担うアーティストのためのアメリカ留学って感じですね!

スポンサーリンク

アメリカ入学

マナトさんは先ほどお話した 「GLOBAL JAPAN CHALLENGE」で13歳の時に1年間アメリカ留学に行っています

その当時のとこをマナトさんはラジオ番組でこのように話されていました。

その時は英語とかも全然喋れなかったので、

全てが新鮮で、今の自分の歌にも留学経験が無かったら全然違ってきたんだろうなって。

マナトさんのちょっと洋楽っぽい歌い方や

リズム感などはきっと音楽の本場ニューヨークで培ったものが大きいのかもしれませんね!

それにしても中学1年生で親元を離れ1年も海外で暮らすなんて、

よっぽど音楽が好きではないと無理ですよね・・。

すごいです!マナトさん。

スポンサーリンク

PROJECT TAROのメンバーとして活動

「GLOBAL JAPAN CHALLENGE」は

2015年4月からPROJECT TAROに名前が変更になりました。

マナトさんも「PROJECT TARO」のメンバーの一員として活躍されていました。

#RTしたfamさんで気になった人お迎えいきます私と繋がりませんか

○吉田優斗 砂田将宏
Origin is 廣瀬真人
○98line
○PROJECT TARO 全国放送希望
フォロワーさんRTで繋げてください pic.twitter.com/MdGmDk9PiQ— yaaayoi (@yuto_taro) August 31, 2015

左のキャップを被った人がマナトさんです。

まだ少年のあどけなさがあって可愛いですね!

TAROの藤田織也くんと廣瀬真人君がやばい❤︎
なんか可愛いなー pic.twitter.com/NEslBabNT3— Saki↭SS5月27日参戦 (@1121_0613) March 18, 2016

この頃からすでにイケメンです。

そんなマナトさんですが、

いつからか「TARO」の公式HPから名前が削除され、脱退していたそうです。

マナトさんは大きなプロジェクトで合格し、夢への一歩を掴んだと思いきや、すぐにデビューが出来たわけではなかったのですね。

【高校時代】EXPG福岡校

マナトさんは高校生の頃はLDHのEXPG福岡校に在籍していました。

LDHとは、「EXILE」や「J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」が所属する大手事務所です。

EXPG STUDIO」というのはダンスやボーカル、演技などのエンターテイナーを育成するスクールのことです。

マナトさんは「EXPG福岡校」所属とし、ボーカルとして色々なステージに立っていたようですね!

スポンサーリンク

ジュノンボーイコンテスト

2018年4月、マナトさん(当時高3)は

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募し、ベスト30まで勝ち残っていました!

武田真治さんや伊藤英明さん、溝端順平さんなどを輩出した有名なコンテストですね!

結果としてはマナトさんはベスト15には残れませんでしたが、

ベスト30というだけでもスゴイことですよね。

その当時からファンが沢山いたことが分かりますね!

まとめ

今回はBE:FIRSTのマナトさんの経歴についてまとめてきました!

マナトさんはBE:FIRSTとしてデビューするまで、

大きなオーディションで勝ち抜き、1年間アメリカ留学をし、

その後も有名な事務所に所属をしてステージに立っていましたね!

すぐにはデビュー出来なくとも、

マナトさんのひたむきな努力が今回BE:FIRSTとしてデビューするまでに至ったのでしょうね。

若い時からずっと努力をし続けていて本当にすごいです・・!

今後もマナトさんを応援していきたいと思います!

⇓ ⇓ ⇓ マナトさんに関する記事はこちら ⇓ ⇓ ⇓

BE:FIRSTマナトは斜視だった?治療した時期はいつ?画像で検証してみた!

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA