スポンサーリンク

BE:FIRSTソウタのダンス経歴が凄すぎ!KPOPや平手友梨奈のバックダンサーとしても活動!

sota

今最も勢いのある7人組ボーイズグループBE:FIRST。

ダンス・歌ともに高いパフォーマンス力を持つ彼らですが、

中でもメンバーのSOTA(ソウタ)さんのダンスはいつも凄すぎて話題になります・・!!

そんなSOTAさん、実はBE:FIRSTとして結成される前からとっても凄いダンス経歴を持つ方だったんです!

今回はBE:FIRSTのSOTA(ソウタ)さんの凄すぎるダンスの経歴について調査していきます★

スポンサーリンク

【BE:FIRST】SOTA(ソウタ)のプロフィール

SOTA(ソウタ)

本名:島雄壮大(しまお そうた)

生年月日:2001年1月18日(21歳) ※2022年3月現在

身長:174㎝

出身:神奈川県

好きなアーティスト:ブルーノマーズ

★★もっと詳しいプロフィールを知りたい方はコチラ★★

【2022年版】BE:FIRSTメンバーどこよりも詳しいプロフィール

スポンサーリンク

オーディションで披露したソウタの凄すぎるダンス

ソウタさんのダンスの凄さは『THE FIRST』オーディションの2次審査で既に大きな話題になりました。

ソウタさんのダンスでカメラが揺れてしまう程、迫力満点のキレキレダンスがやばいです!

この時からソウタさんのダンスは震度に例えられることが多いような?w

https://twitter.com/JWE8gCo5b0Ncsui/status/1458740625176555523?s=20&t=r_PWBepwdl2–JwXv24cIA

体に力を入れて振動を起こさせる「ヒット」というダンスが特徴的なソウタさんですが、ヒットを打つ人の中でも上位5%くらいに入るほど力強いなんて言われたりしてます。

そんなソウタさんのダンスの経歴が気になりますよね!!

早速チェックしていきましょう★

【BE:FIRST】SOTA(ソウタ)のダンスの経歴

ソウタさんは、オーディションでSKY-HIさんが初めてソウタさんのダンスを見たとき、

『今のダンスの部分だけでもお金払わなくていいのかな』とつい言ってしまう程、プロをも唸らせるダンスの実力を持っています。

そんなソウタさんはBE:FIRSTのメンバーになる以前から『souchin』というネームでダンサーや振付師として活躍されていました。

ソウタさんのダンサーとしての経歴を見ていきましょう★★

ダンスを始めるきっかけ

2009年、ソウタさんはダンスインストラクターの母が勤めるダンススクール『StudioHANA』でダンスを学び始めます。(当時9歳)

ちなみにソウタさんの母親は現在も『Studio HANA』でダンスのインストラクターをされています。

また現在高校生のソウタさんの妹・こなつさんも『Studio HANA』に所属しているようです。

ソウタさんは幼い頃から家では常に洋楽が流れている環境だったと発言しています。

きっとお家でもソウタさんの母親は曲に合わせてダンスをしていたのかもしれませんね。

幼い時のソウタさんはそれが嫌だったそうですが、次第にソウタさんもダンスにのめりこんでいったんでしょうね!

ダンスの世界大会で4度の優勝

ソウタさんが所属していたダンスチーム『KANA-BOON!』は「HIP HOP INTERENATIONAL」という世界最大のHIP HOPダンスの大会で4度優勝しています。

2013年(12歳)「ヒップホップダンスチャンピオンシップ」世界大会6位
2014年(13歳)「ヒップホップダンスチャンピオンシップ」世界大会6位
2015年(14歳)「ヒップホップダンスチャンピオンシップ」世界大会優勝
2016年(15歳)「ヒップホップダンスチャンピオンシップ」世界大会優勝
2017年(16歳)「ヒップホップダンスチャンピオンシップ」世界大会準優勝
2018年(17歳)「ヒップホップダンスチャンピオンシップ」世界大会優勝
2019年(18歳)「ヒップホップダンスチャンピオンシップ」世界大会優勝

2015年のソウタさんが振り付けを手掛た年から優勝しています。

3連覇を狙った2017年の大会で準優勝だった時、“もっと日本で活動しよう”と途中諦めようとしたと語っていたソウタさん。

しかし2018年、2019年と挑み続け、ソウタさん率いる『KANA-BOON!』は再度2年連続で優勝しているのです!!

HIP HOPダンスのオリンピックとも言えるこの大会にソウタさんは7年出場し、4回も優勝しているってことですね・・!!

・・・これは凄すぎます!!

2018年の世界大会でKANA-BOON!が優勝した時のパフォーマンスです。

(※40秒あたり~ダンスパフォーマンス)

ちょっとレベルが違い過ぎますよね!!w

人間ってこんな動き出来るんだ!って素人の私は思いました。。

またソウタさんはプレーヤーとしてだけではなく、ジュニアの振付なども担当していました。

ジュニアチームもしっかりと国内優勝に導くソウタさん、さすがとしか言えませんね!

現在もBE:FIRSTの一部楽曲のコレオグラフをソウタさんが担当するなど、今までの振付師としてのスキルをしっかりと活かせていますよね。

ここまででも、ソウタさんのダンスの経歴がスゴイ!ということは十分伝わったかと思いますが、日本国内でもソウタさんはダンサーとして素晴らしい活躍をしていました!

スポンサーリンク

バックダンサーとしての経歴①平手友梨奈

ソウタさんは2020年12月にリリースされた平手友梨奈さんの『ダンスの理由』のMVにダンサーとして出演しています。

ソウタさんはかなり目立つところに居るので、メインダンサーだったようですね!

平手友梨奈さんがこの曲をTVパフォーマンスする際にも、ソウタさんはバックダンサーとして出演しました。

バックダンサーとしての経歴①ATEEZ

ソウタさんは、2019年に行われた<KCON2019>でATEEZのバックダンサーも担当しています。

KANA-BOON!として世界大会に挑む中、こういったKPOPアーティストのバックダンサーも務めてるソウタさん。

きっと四六時中ダンスのことを考えて、ダンスをしている生活だったんだろうなと想像が出来ますね!!

スポンサーリンク

【BE:FIRST】ソウタがダンサーを目指した理由

ダンサーとして輝かしい経歴を持つソウタさんですが、なぜダンサーからアーティストを目指したのでしょうか?

ソウタさんは『THE FIRST 』オーディション中にアーティストを目指す理由をこのように語っていました。

どういったダンサーが一番なのかを考えていた時にブルーノ・マーズに出会いました。

自らの音楽で自ら踊る。

まさに音楽の体現者でした。(以下、略)

僕も“音楽の体現者になりたい”と思って、ダンサーに区切りをつけてきました

世界大会で何度も優勝しているダンサーが、その地位を手放すことは簡単なことでは無かったと思います。

そんな中、BE:FIRSTの一員になりアーティストになるという夢を一つ叶えたソウタさん。

どこまでも有言実行をするソウタさん・・!

改めて本当に凄い人だと思います。

スポンサーリンク

BE:FIRSTソウタのダンス経歴が凄すぎ!KPOPや平手友梨奈のバックダンサーとしても活動!まとめ

今回はBE:FIRSTのメンバーSOTAさんのダンスの経歴についてまとめてみました★

いかがでしたか?

超超スゴイ人だってことがわかりましたね!!w

自分のことを「強メンタル」というソウタさん。

これまで色んな壁を打ち破ってきたソウタさんなら納得できますね。

今後のソウタさんの活躍がますます楽しみになりました!!

★★合わせて読みたい★★

BE:FIRSTソウタ愛用ブランドDAVRYU!ソウタとの関係は?購入方法について

BE:FIRSTマナトの経歴がスゴかった!EXPG所属や留学歴を大調査

BE:FIRSTシュントは大学進学するの?春に上京する可能性は?徹底調査!

【BE:FIRST】リュウヘイは高校進学する?2022年春に上京の可能性は?

NovelCore(ノベルコア)とヒナはいつ別れた?現在の二人の関係を調査!

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA