スポンサーリンク

リョウキ(三山凌輝)の俳優として経歴や今後の活動は?所属事務所も大調査!

リョウキ経歴

2021年11月3日にデビューし、今勢いに乗っているBE:FIRSTですが、

メンバーのRYOKI(リョウキ)さんは整った顔立ちや爆発力のあるパフォーマンスがとても人気ですよね!

そんなRYOKIさんですが、BE:FIRSTとしてデビューする前は俳優として活動されていたようです。

また、今後も俳優としての活動は続けられるのでしょうか?

今回はそんなRYOKIさんのこれまでの経歴と今後について詳しく調査していきます!

スポンサーリンク

俳優の経歴

RYOKIさんはBE:FIRSTとしてデビューする前は、三山凌輝(みやま りょうき)という名前で活動されていました。

ここではドラマや映画など出演作品を詳しく見ていきましょう!

(2016年) ダメな私に恋してください

RYOKIさんは、2016年4月から放送されたTBS系「ダメな私に恋してください」に出演されていました。

深田恭子さん主演で、相手役がディーン・フジオカさんという豪華キャストのドラマですが、

RYOKIさんがどういった役で出演されていたか気になりますよね!

まず、RYOKIさんが出演されたのは最終話です。

気になる役柄は「美食戦隊グルメンズ」というグルメ系アイドルの5人組の一人でした。

左の赤い服を着た男性がRYOKIさんだと思われます。

16歳のRYOKIさんもしっかりイケメンですね!

深田恭子さんやディーン・フジオカさんとの直接的な絡みは無かったようです。

ちなみにこの頃は「三山 凌輝」という名前ではなく、

星間凌樹」という名前で活動されていて、このドラマの出演者名も星間凌樹としてありました。

私もこのドラマが好きで毎回見ていましたが、まさかRYOKIさんがこのような役で出演されていたとは驚きです・・!

(2017年) CM 「Amazonプライム・ビデオ」

RYOKIさんはなんとAmazonプライム・ビデオのCMに出演されていました!

しかし、残念ながらこのCMの映像を見つけることは出来ませんでした。

大手企業のCMに出演されていたなんて凄い経歴ですよね。

どんな内容かも気になりますよね・・!

今後情報が出てきたら追記させていただきます。

(2018年) 映画「レディ in ホワイト」

「全日本国民的美少女コンテスト」出身の女優、吉本実憂さん主演の映画です。

出演シーンとしては、波岡一喜さん演じるパワハラ上司の

ドライビングレースゲームの対戦相手として出演しているようで、数分の出演のようです。

この作品もRYOKIさんはメインキャストではなかったようですね。

(2018年) 舞台 2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」

  • 第6幕「紅縁」
  • 第7幕「CYBER-DIVE-CONNECTION」

RYOKIさんは神無月郁役で出演されています。

RYOKIさんが2.5次元俳優だったとはちょっと意外な経歴ですよね!

RYOKI(三山凌輝)さんのSNSにはこの舞台時のオフショット画像がたくさん載せられていました。

カラコンもばっちり決まってて、女の子みたいな可愛さもありますね。

今ではなかなか見られないちょっと貴重なRYOKIさんですね!

(2019年) 映画「縁側ラヴァーズ」

こちらの作品は古い日本家屋の縁側を舞台に、縁側をこよなく愛する男たちの人情コメディ映画です。

RYOKIさんはなんと主演メンバーの一人で多井幸雄役を演じています。

こちらの予告動画では実際に演技をしているRYOKIさんが見られますが、

とても自然体で上手ですよね!

そして爽やかで、かっこいいです!

(2019年) 舞台「DYNAMIC CHORD the STAGE」

「DYNAMIC CHORD the STAGE」は

大人気乙女ゲームシリーズ「DYNAMIC CHORD」の舞台化作品です。

こちらがRYOKIさんですね!!

Liar‐S檜山朔良役で出演されています。

紫の髪色とカラコンで別人のようですが、

やっぱりこういったV系姿もとてもよく似合いますよね!

バンドマンの設定ですが、

実際にBE:FIRSTとしても楽器を弾くRYOKIさんの姿が見られたら素敵だなと想像してしまいますね!

(2020年) 映画「人狼ゲーム デスゲームの運営人」

こちらの映画は、プレイヤーが互いの正体を探りあう「人狼ゲーム」を題材に描かれたシリーズ8作品目です。

元気な高校生、滝快斗役を演じられています。

クランクアップのとき、三山さんに「撮影中あんまり絡まなくてごめんな。君の演技がパーフェクトすぎて、話しかける理由が見つからんかってん」と謝ったんですよね。本当に、最初から最後まで、完璧に「滝快斗」でした。 https://t.co/ibL4o3Pncz— 秋口ぎぐる/川上亮 (@Giggle_Akiguchi) November 11, 2020

監督の秋口ぎぐるさんがRYOKI(三山凌輝)さんの演技を絶賛されていますね!

さらに監督曰く、RYOKIさんのカットはほぼ一発OKだったようです。

RYOKIさんはBE:FIRSTとしても、歌やダンスをそつなくこなしているイメージがありますが、

演技の才能も確かなものなんですね!すごいですRYOKIさん!

スポンサーリンク

所属事務所は?

BE:FIRSTのメンバーになるまでは、俳優として舞台や映画を中心に活躍されていたRYOKIさんですが、所属事務所はどこなのでしょうか?

RYOKIさんが所属しているのは

ヒラタオフィス新人部フラッシュアップです

ヒラタオフィスとは1979年にモデル部門として設立された事務所で、

宮崎あおいさん、長谷川博己さん、松岡茉優さんなどを輩出した大手ですね。

ヒラタオフィスには系列事務所がたくさんあり、RYOKIさんが所属しているフラッシュアップは養成所のような役割の事務所です。

レベルアップしたらヒラタオフィスへ移籍、というような流れが多いようですね。

現在はBMSGとフラッシュアップどちらも所属?

BMSG主催のボーイズグループオーディションに合格し、BE:FIRSTの一員になったRYOKIさんなので、現在はBMSGに所属しています。

RYOKIさんは「三山凌輝」として俳優の活動も続けていく旨を伝えており、以前のままフラッシュアップにも所属している状態のようです。

現在はBE:FIRSTとしてデビューしたばかりなので、

BE:FIRSTの活動がメインになるとは思いますが、今後は俳優「三山凌輝」としての仕事も増えていくかもしれませんね!

☆追記☆

RYOKI(三山凌輝)さんがBE:FIRSTになって以降、初めての舞台が決定しました!

RYOKIさんが出演される舞台は、2022年3月24,25日に開催されるもので、

集英社の「Seventeen」のテーマソングダンスから生まれた小説『Bling Blingダンス部女子の100日革命!』を原作に脚本化した舞台のようです。

RYOKIさんは

僕自身久しぶりの舞台ということでとても楽しみです。

今までグローバルな環境にいたことやエンターテイメントを通じ様々なことを経験してきましたが、

これまでの自分を活かし、素敵な舞台をお届けできたら嬉しいです!」

と、コメントされています。

今までの俳優の経験と、BE:FIRSTとして培ったものが早くも舞台で見られるようですね!

今後の活躍がますます楽しみになってきましたね!

スポンサーリンク

まとめ

今回はRYOKIさんがBE:FIRSTのメンバーになる前の俳優としての経歴をまとめていきました!

俳優「三山凌輝」さんはBE:FIRSTの「RYOKI」とはまた違った一面があり、

ますます今後の活躍に期待が出来ますね!

アーティストとしても俳優としても世界を目指して頑張っていってほしいです。

今後も応援していきます!

★★合わせて読みたい★★

リョウキがNCTユウタにもらったリングはどこの何?仲良すぎると話題!

BE:FIRSTリョウキ(三山凌輝)は〇〇大学を休学中?卒業する?徹底調査!

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA