スポンサーリンク

【THE FIRSTオーディション】名場面・名言集!涙と笑いの37選!

ザファースト


2022年1月29日、30日にボーイズグループオーディション【THE FIRST】の卒業式ライブ『THE FIRST FINAL』が開催されます。

そこで今回は改めて【THE FIRST】で出てきた心に残る名場面や名言、面白ワードなどを37選にまとめてみました!


「THE FIRST」完全版の見逃し配信!無料視聴方法はこちら↓

【ザファースト】動画の見逃し配信!無料視聴はどこで出来る?

目次

【THE FIRST】書類審査~2次審査の名場面・名言

では早速、オーディションを時系列順に追って名場面・名言を振り返っていきましょう!

①スタッフに注意を受けるスカイハイ

2次審査の際、SKY-HIさんはランさんの歌やダンスに感激し「次東京で会えることを楽しみにしています」と本人に告げます。

その発言を受けてSKY-HIさんはスタッフに注意を受けました。

スタッフ:社長、東京で会いましょうとかあんまり言わない方がいいっぽいです

審査に通ったように受け取れるため、スタッフはSKY-HIさんに注意をしたようですが、

SKY-HIさんはその後も素晴らしいパフォーマンスをしたオーディション参加者に「東京で会いましょう」と懲りずに言っていました。w

②SKY-HI自らビートボックスを提案

2次審査で自作曲を披露したいというタイキさんに対し、

ビートボックスやろうか?となんとSKY-HIさん自らビートボックスをするという展開に!

タイキさんも一瞬状況が掴めず、「え?」と反応しちゃってます!

普通のオーディションではあり得ないですもんね!

③思わず笑っちゃうソウタのダンス

SOTA(ソウタ)さんの2次審査の際、あまりに凄すぎるソウタさんのダンスにSKY-HIさんが笑ってしまいます。

ソウタさんのダンスを見たスカイハイさんは

今のダンスの部分だけでもお金払わなくていいのかな

と絶賛しました。

④才能を見つけてしまった!

2次審査でリュウヘイさんのパフォーマンスを見た後、SKY-HIさんがカメラに向かって言った一言。

才能を見つけてしまった

これはとても有名な言葉ですね!

⑤名古屋どうした

また、2次審査の名古屋会場では才能溢れる参加者が多かったことからSKY-HIさんのこんな一言もありました。

名古屋どうした

確かに結果としてもBE:FIRSTとしてデビューした7人のうちRYOKIさん、RYUHEIさん、SHUNTOさんが同じ名古屋ですからね。

⑥真冬にTシャツで参加するレイコ

同じく名古屋会場では真冬の開催にも関わらず、レイコ(カドサワンレイコ)さんがTシャツで参加されていました。

審査前のレイコさんは

緊張しすぎて半袖だけど、寒いかどうかもわからなくなってきてる

と発言していました。

そして審査後のレイコさんは

やっと半袖は本当は寒いんだって気付けて、

汗が冷えてきているので上着早く着たいです

と話していました。

この可愛いレイコさんにキュンと来た人は多いのでは?

スポンサーリンク

【THE FIRST】3次審査の名場面・名言

⑦身長は変わってないです

こちらもとっても有名な名言です!

3次審査で会ったマナトさんに対しSKY-HIさんが「雰囲気だいぶ変わったね、髪型かな?心境の変化があったの?」と問いかけた時に、

身長は変わってないです

と、‟心境”と‟身長”を聞き間違え、答えてしまったマナトさん。

「身長は変わってないです」は今やマナトさんの持ちネタのようになっていますね!

⑧王者の風格

2次審査の順位で1位を獲得したランさん。

その時、SKY-HIさんからランさんに向けられた言葉で

ふとした瞬間に出す王者の風格

と、ランさんに王者の風格があると伝えていました。

この言葉も、いまやランさんのキャッチフレーズみたいになっています。

⑨3次審査 チームEのパフォーマンスに涙

SKY-HIさんが3次審査のチームCのパフォーマンスを見て涙ぐむ場面がありました。

グループには未経験のレイコさんがいて、大変なオーディションのスケジュールの中でもしっかりと形になったパフォーマンスに感動していました。

SKY-HIさんのレイコさんに対してのコメント

こんなことってあるの?

24時間前初めてダンスレッスンをやっていたのが、君だよね?

言葉にならないです、感情が。

言葉に詰まりながらレイコさんへ声をかけるSKY-HIさんの言葉に、レイコさんも泣いてしまいましたね。

チームEのパフォーマンス『Beautiful Now』はいつ見ても感動します。

すべての3次審査のステージを見終わった後、SKY-HIさんは参加者たちの成長に涙を流していた場面も印象的でした。

ここらへんから、ん?このオーディションやばいぞ!と思った視聴者の方も多いのではないでしょうか。

主催者まで泣いてしまうなんて、こんな熱いオーディション私は見たことありません。

スポンサーリンク

【THE FIRST】合宿クリエイティブ審査の名場面・名言

⑩まーるさんかくわきかく~(レオ)

合宿初日に15人のメンバーが一つの部屋に集まり、親睦を深めている場面がありました。

そこでレオさんは2個下のソウタさんに「僕と同じことして」と言われギャグを披露していました。

まーるさんかくーわきかくーわきかくー

わきわきわきー

もうダメなのよ(笑)

一同の笑いを集めていたレオさんは、この場面で既に愛されキャラ感が伝わりますね!

そのレオさんを見て、感想を振られたレイコさんは

あぁ~、なんか頑張ってるなって・・・

僕はファンになりました。

とさらに笑いを誘っていましたね。

⑪SKY-HIのクリエイティブ審査チームBへの言葉

合宿クリエイティブ審査で、個性が強くなかなか考えがまとまらないチームBに対し、SKY-HIさんが個人面談を行いました。

その時のランさんに向けた名言がこちら

モヤっとした時に、それを解決しようとするんじゃなくて、モヤっとしてることを皆で共有する。

これは友人や家族など、どの人間関係においても大事なことかもしれないですね!

また同じ時に、SKY-HIさんがリョウキさんにかけた言葉がこちら。

近くにいる人間を惚れさせる力っていうのは必要

なるほど・・!!と思いました。

真面目な話、SKY-HIさんと関わった人たちって皆SKY-HIに惚れちゃいますよね、絶対!

⑫ナオキの思いを組むチームA

クリエイティブ審査でチームAのナオキさんは、

ソウタさんやテンさんが中心となり作った振り付けの自分のポジションに納得がいっていませんでした。

我慢して言わないままだと後悔すると思い、ナオキさんはメンバーにその思いを伝えます。

自分と葛藤してた

ずっと後ろだなって、思ってる自分と、チームを良くしたいなっていう自分とずっと葛藤してた

これに対し、

チームメンバーのレオさんは

ナオキがそれを言うことによってチームが良くなるなら、それは言ったほうが良いと思うし、俺は我慢しなくても良いと思うよ

ダンスの振りをこれから変えることについてソウタさんは

1000万通りくらいあるから

と、これから変更するなんて余裕だぜといった感じで、

ナオキさんの思いを皆受け入れダンスの振付を変更しています。

いや〜、泣けます。

めちゃくちゃ良い人たちですよね。

普通オーディションはまわりが皆敵でもおかしくないですが、チームAはあくまでチームをよくするためにメンバーの意見を組むことが出来てますよね。

人として見習うべきところが沢山あるなぁ、と思った場面でした。

⑬未経験っていっても家で歌ったりはしてます(ジュノン)

クリエイティブ審査チームBのプリプロの際、SKY-HIさんからジュノンさんに対し、

トレーニングを積んできた人みたいなんだけど、未経験なんだもんな」と言います。

それに対しジュノンさんは

未経験っていっても家で歌ったりはしています

と答えました。

すぐにリュウヘイさんから『それ未経験です』と突っ込まれてました!w

一見クールなジュノンさんですが、ちょっと抜けた発言がまた良いですね。

⑭お菓子バリボリ食べるジュノン

続けてジュノンさんのお茶目な名シーン

チームBのパフォーマンスについてリョウキさんがスタッフと真剣な話をしてる中、

隣にいる同じチームのジュノンさんが割と爆音でTVを見ながら、お菓子をバリボリ食べています。

チラッとリョウキさんの方を見て、『あれ?真面目な話してる?』と気付いたのか

やっとTVのボリュームを下げるジュノンさん。w

最初このシーンを見た時はチャンネルを変えたのかと思っていたのですが、

よく見るとリモコンのあるボタンを連打しているので、おそらくボリュームを下げたんだと思います。ww

今やこんな無防備なジュノンさんの姿は見られないですからね~、ある意味貴重ですよね!

このシーン何度見ても笑っちゃいます。

⑮もういっちゃってんだよ(SKY-HI)

合宿中、サプライズでみんなでショウタさんのバースデー祝いをした際、ケーキ入刀の時のこと。

ケーキ入刀はショウタさんとSKY-HIさんが行うことに。

ソウタさんが『初めての二人の共同作業でございます、どうぞ~』と言ってから

SKY-HIさん:「もういっちゃってんだよ」

既に入刀されていた時の一言ですねw

このシーンもオーディション中とは思えないくらい暖かい雰囲気ですよね~

主催者が主役のショウタさんと一緒にケーキ入刀する時点でなんか面白いです。

スポンサーリンク

⑯チームC ショウタの言葉

クリエイティブ審査の審査日前日にショウタさんがチームCメンバーを呼び出し、話し合いを行うことに。

ルイさん・タイキさん最年少二人のパフォーマンスに話が及び、

ショウタさんが二人にかけた言葉がこちらです。

年齢が13歳なのは事実なのね、

その中で二人がめちゃめちゃ頑張ってるのは超事実なの。

超すごいの。

俺らからしたら超ハンパないのね、俺が13歳だったら絶対できなかった

ショウタさん、仏なのですか・・?

ショウタさんみたいな母親になりたい!と本気で思いました。

ショウタさんって相手が言われて嬉しい、安心する言葉選びの天才だなと思います。

⑰チームC『YOLO』審査後のSKY-HIの言葉

クリエィティブ審査で、チームCの制作曲『YOLO』の発表を見終わった時のSKY-HIの言葉。

言葉がないです。

一人の音楽を愛する人間として、こんな形の音楽を見られたことが本当に嬉しいです。

この楽曲が世の中に残せたことを心から嬉しく誇りに思います。

みんなのおかげで1個今日財産をもらいました。

その後も「本当にありがとうございます」という言葉を何度もSKY-HIさんは口にしていました。

とても感動的な場面ですね。

パフォーマンス後一人ずつ感想を述べたシーンで、レイコさんに向けたSKY-HIさんの言葉もどうぞ。

今日のレイちゃんが俺にしてくれたように、

君が持ってる感情で誰かの人生を少し前に進ませられたら、少し今日ちょっと頑張ってみようかなって気持ちにさせられたら

それが何よりも尊いことだと思います。

はい、泣きます。

号泣です。。

実際に今レイコさんの音楽で力を貰っている人は沢山いますよね。

⑱タイキ・シュンスケン・ナオキ脱落後のSKY-HIの言葉

クリエイティブ審査で脱落が決まったタイキさん、シュンスケさん、ナオキさんが合宿所を去った後のSKY-HIの言葉。

絶対に世界中どこを探してもこんなグループいないなっていう

日本のトップだったりアジアの頂点だったり、世界への挑戦権だったり、

そういったものを本気で獲れるボーイズグループを作りたいと思います。

このシーンはSKY-HIさん含め、ボーイズ達がみんな涙を流していたTHEFIRSTオーディションの中でも特に感動的なシーンではないでしょうか。

スポンサーリンク

【THE FIRST】合宿疑似プロ審査の名場面・名言

⑲お前スリッパやん

練習靴を前日に洗ってしまいスリッパで練習に参加していたルイに対しての言葉。

お前スリッパやん」って正直思ったから

この後、とてもルイさんは反省をしていましたが、

後から見るとこの時のルイさん、なんかジワジワきちゃうのは私だけでしょうか?

⑳ソウタくんとジュノンくん目がちっちゃいから

Be Freeチームのダンス練習の際、

お互いのダンスを見る場面でソウタさん、ジュノンさん、レオさんのダンスをみたレイコさんの感想。

目がちっちゃいから

突然の爆弾発言が飛び出したシーンですね。w

レイコさん曰く、目を見開いたらもっと良くなるということが言いたかったみたいです。

㉑ 3人まとめて沈没するか、3人まとめて順位を上げるか

疑似プロ審査で「チームMove On」では前回のクリエイティブ審査でBチームだったリョウキさん、テンさん、リュウヘイさんが一緒になります。

チームBはなかなかチームが一つにまとまらなかったこともあり、SKY-HIさんから厳しい言葉が投げかけられたシーンがありました。

この段階でぶつかり合っている暇は無くて余裕もない

3人まとめて沈没するか、3人まとめて順位を上げるか

この言葉を直接言われたリョウキさんは、この言葉で一気に気が引き締まったのではないでしょうか。

㉒チューしちゃうシュント

ボーカルトレーニングの際、表情の訓練でSKY-HIさんと睨み合いをすることになったシュントさん。

睨み合うどころかチューしちゃいそうになってましたねw

SKY-HIさんもちゃっかりチューの口になってるのが面白いですね!

㉓距離が近いシュント

ジュノンさんが歌っている時、覗き込むように近くで聞いてるシュントさん。

この後『ちかーい!!』とジュノンさんに言われて「へへへ」と笑っていたところが最高に可愛かったですね~

またシュント&ジュノンの組み合わせは、

それまであまり見たことが無かったので、萌えポイントですね!

㉔Be Free審査後のSKY-HIの言葉

合宿疑似プロ審査「Be Free」の審査後、SKY-HIさんがマナトさんに向けた言葉がこちらです。

感情むき出しのマナトがもっと見たいなと思っております。

マナトさんのパフォーマンスを高く評価したうえで、言った言葉ですね。

㉕ Move On審査後のSKY-HIの言葉

合宿疑似プロ審査「Move On」の審査後、SKY-HIさんがリョウキさんに向けた言葉がこちらです。

特徴的なあなたの歌い方やパフォーマンスは、

クセというにはもう物足りないかなと思っています。

特徴であって個性であって才能と呼べるものがいたるところで見れた

それまで自分の見せ方について何度か指摘されてきたリョウキさんですが、Move Onはもはやリョウキさん無しでは成り立たない楽曲と言えますね。

また、SKY-HIさんがシュントさんのMove Onのパフォーマンスを見た後に言った言葉はこちら。

ちょっとGet a~はおいしすぎたけどね

おいしいところあげちゃったなと思います(笑)

シュントさんの「ゲラ~」を見るためだけに、

ライブへ行きたいという人もいるんじゃないかって位、今や名物みたいになってますね!

㉖脱落後のテンさんにかけるメンバー達の言葉

合宿疑似プロ審査ではテンさんが脱落してしまいます。

その際参加者のメンバー達が涙ながら声をかけていたのが印象的です。

レオ→テン

お前の努力はみんなが分かっているから、お前が一番頑張っていたよ

シュント→テン

音楽やめないで。

この合宿始まる前もずっとてんてん居ると思って、もっとレベルアップしてるところ見せるから。

シュントさんとテンテンさんの過去の繋がりを知りたい方はこちら⇓

BE:FIRSTシュントの経歴が泣ける!テンテン(大山天)やリュウヘイとの繋がりは?

そしてちょっと面白かったのがこのシーン

感動的なシーンでいきなり肩たたきをしちゃうマナトさん。

小さい声で「肩たたきー!」って言ってるのがまたツボです。

そして、このおちゃらける前にはトイレで一人泣いていたマナトさんがいたって言うのがマナトさんの愛されるポイントですよね。

スポンサーリンク

【THE FIRST】合宿最終審査の名場面・名言

㉗輪になる想いを語り合うシーン

11人でひとつのチームになりSKY-HIと対決をするという最終審査の練習時の際、メンバーが輪になり一人ひとり今の思いを打ち明ける場面がありました。

レオ

俺も誰かのたった一言になりたい

いまや沢山の方がレオさんの言葉に救われていると思います。

リュウヘイ

この審査を受ける直前まで本当に挫折しかけてて

才能あるって昔から言われていたけど、周りは期待してくれているのに応えられない自分が嫌いになって

自分自身何回ダンスを辞めたいって思ったか覚えてもいない

私はこの言葉を聞いたときかなり衝撃でした。

14歳でもう挫折を知ってるんだ・・と。

なんかダラダラしてちゃダメだな、自分!と逆に奮い立たされた言葉でした。

㉘SKY-HIとRYUHEIのオセロ対決

真剣にオセロ対決をするSKY-HIとリュウヘイさん。

この対決はリュウヘイさんが勝利し、感情を出して喜んでいたリュウヘイさんが可愛かったですw

㉙11人の『TO THE FIRST』

合宿最終審査『TO THE FIRST』の発表が終わった後、SKY-HIがボーイズ達にかけた言葉。

正直始まって1分半で早速泣かされるとは思ってなかったです。

このパフォーマンスは本当に圧巻でしたね。

ルイさんの歌い出し「あの日~」で鳥肌立ちました。

この審査が終わったあと、ボーイズ達から『To The First』を一緒に歌ってほしいと提案をします。

12人でおそろいのパーカーを着て踊る『To The First』がこちらです。

めちゃくちゃ集中して涼しい顔で振り入れました

と語ったSKY-HIさん。

5分で振り入れをしたそうです・・!

さすがです、社長!

㉚ルイに手書きの誓約書を渡すSKY-HI

合宿最終審査でルイが一人脱落してしまいます。

SKY-HIさんはルイさんにこのように話しました。

今年デビューのグループの構想に入れることは出来ませんでした。

ただ、本当に素晴らしいパフォーマンスで、僕は心を奪われたまま今も話しています。

まるで愛の告白のような言葉が並んでいますね。

そしてこのように続きます。

正直2次審査でルイを見た時から、いわゆる一目惚れ一聴き惚れでした。

本当に完全に虜になってしまいました。

このタイミングでしかも皆が見ているところでやることではないのかもしれないけど、

BMSGからのデビューを一緒に目指してくれませんか?

そう言い、手書きで書いた誓約書をルイさんに手渡します

私はルイさんのパフォーマンスが大好きで、デビューグループに入ってほしいと思っていた一人なので、この時「よっしゃ!SKY-HI」と思いましたw

㉛ご飯って世界を救いますね(シュント)

合宿最終審が終わったあとの、豪華な料理を前にした時のシュントさんの一言。

ご飯って世界を救いますね

ご飯大好きなシュントさんらしさが存分に出た一言ですね。

㉜魔法陣完成です(マナト)

豪華な食事で遊ぶマナトさん。(笑)

理想の5人グループ組んでみました。

まず1にから揚げ、シンメに角煮、どセンターこいつっしょ。(ベーコン)

2にサーモンといかで魔法陣完成です。

笑顔で話すマナトさんがただただ可愛いです。w

㉝ブリがブリブリ・・・(リュウヘイ)

リュウヘイさんはお寿司を食べながらこの言葉。

噛み応えしかない。

めちゃうまいです。

ぶりがこんなにブリブリ・・・ごめんなさい。

またもや14歳から名言飛び出しましたねー!

いきなり年相応に見えるリュウヘイさん。可愛いです。

スポンサーリンク

【THE FIRST】最終合宿の名場面・名言

㉞マジでレオと二人部屋は嫌だ(ショウタ)

再び合宿所に集まった最終合宿では新たに部屋割りがされました。

レオさんと同じ部屋だと知った時のショウタさんの一言

マジでレオと2人部屋は嫌だ

全部レオさんのお世話をすることになり、何も自分のことが出来ないから嫌だというショウタさんですが、

そう話すショウタさん、嬉しそうですよね!

㉟僕はランレイ推しなんです(リュウヘイ)

最終合宿審査で「クリエィティブNEO」のチーム分けを全員で考えている時に言ったリュウヘイの言葉。

僕はランレイを推しているんです。

推しなんです。

突如リュウヘイの推しが判明した瞬間でしたね!

ランレイ推しの方はこちらの記事もどうぞ★

次のデビューはランかレイコ?THE FIRST FINAL出演も!現在の活動について

㊱ねぇ~これどうすればいいの~(ジュノン)

最終合宿中に誕生日があったジュノンさんにサプライズでバースデーパーティーをする際、

食堂に入ったジュノンさんがメンバーのおかしな様子を見て放った言葉。

ねぇ~これどうすればいいの~

この言葉は流行語といっても良いですよね!

スポンサーリンク

【THE FIRST】最終審査・結果発表の名場面・名言

㊲合格発表SKY-HI→レオの言葉

最後は結果発表の時にレオに向けたSKY-HIさんの言葉です。

自分はグループを成功させるという未来しか見えていないとでも言わんばかりの、One for all 精神。

レオは自分自身の悩みや迷いはその分多かったはずなのに、チームをよくしようとして実際によくなってしまう。

レオがいるなら大丈夫だろう、と思ってしまいました。

レオがいるなら大丈夫だろう

この言葉はSKY-HIさんだけでなく、オーディションを見守った方たち全員が納得する言葉かもしれないですね!

【THE FIRST】 名場面・名言 まとめ

今回また一から見直して、何度も泣きましたw

そして沢山笑わせてもらいました!今後もずっと見返したオーディションですよね!後にも先にもこんなオーディションはないのでは?と思ってしまう程。

今後もTHE FIRST出身者を応援していきます!

合わせて読みたい ⇓ ⇓ 

BE:FIRST全国ツアー/日程や各会場のキャパは?S席の倍率は?

【BE:FIRST】ソウタ(SOTA)のダンス動画まとめ!〇〇のカバーダンスも!

【BE:FIRST】どこよりも詳しいメンバープロフィール!

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA